trail a week

写真(カメラ)、登山、旅行、バイクの趣味で生きてます。

(trail)今年最後の残雪期 GW立山登山 Day1-2,Day-2

DSCF9655.jpg

雄山山頂でノンビリした後は日向でほぼ夏道の一ノ越小屋を目指してアイゼンを外す。

雪が溶けた夏道だから20分ぐらいでさくっと小屋に到着。

この時期は一ノ越小屋は空いてるらしく一人部屋に案内され、まだ日もあるのでノンビリと装備を乾かす。

DSCF9670.jpg

DSCF9680.jpg

DSCF9701.jpg

DSCF9705.jpg

 

日が落ちるまでは賞味期限切れで安売していた缶ビールを飲みながら室堂を眺めるダラダラとした時間を満喫する。

16時前にボードを担いで登って来た人に山頂にストックの置き忘れが無かったか聞かれた。

山頂で撮った写真を見直すと確かにストックがあったのでそのことを教えてあげると今から取りに行くと言って登ってった^^;

まぁ下りは滑ると思うから明るいうちに室堂まで戻れるだろう。

DSCF9690.jpg

DSCF9693.jpg

DSCF9684.jpg

DSCF9697.jpg

DSCF9733.jpg

DSCF9726.jpg

DSCF9731.jpg

 

外で夕日が落ちるのを眺めてからの夕食。

なんか給食みたいなメニューだったけどおいしかったです。

(お盆のせいかな?)

DSCF9748.jpg

 

夜は星空撮影に挑んだけど、残念ながらこの日は満月で明るすぎる。。

雲も出ていたのでちょっと中途半端な感じになっちゃった(-_-;)

DSCF2260.jpg

DSCF2240.jpg

DSCF2242.jpg

DSCF2246.jpg

DSCF2258.jpg

 

 

翌朝は一人部屋なのでタブレットで映画を見すぎて日の出を寝過ごしました。。

まぁこの日は室堂山を登るだけの予定だったから朝ごはんをのんびり食べてからスタートします。

DSCF2272.jpg

DSCF2278.jpg

 

少し登るとすぐに雷鳥のお出迎え。。

今回の登山ではもう5羽目でホントに立山雷鳥が多いと実感する。

DSCF2286.jpg

DSCF2317.jpg

DSCF2332.jpg

DSCF2339.jpg

DSCF2343.jpg

室堂山周辺で五色ヶ原を眺めたたり、自撮りしたりのんびりする。

後は室堂に降りるだけなんだけど、夏道と違って道が埋まっているこの時期は下山ルートが難しい。夏道のある北側は結構な斜度なので西側に迂回して下りましたがそこそこの斜度で踏み後が無かったから結構疲れた(^^;

DSCF2358.jpg

DSCF2368.jpg

DSCF2378.jpg

DSCF2392.jpg

DSCF2394.jpg

DSCF2418.jpg

DSCF2421.jpg

DSCF2423.jpg

DSCF2424.jpg

DSCF2435.jpg

DSCF2443.jpg

 

無事に室堂に降りたあとは観光客がいっぱい(ほとんどアジア周辺の外人)いる雪の回廊を回ってから帰りました。

ちなみに扇沢から黒部湖までのトローリーバスは今年いっぱいで引退するそうで、来年からはEVバスになっちゃうみたいです。

乗り収めたい方は今年中(秋まで)に乗りに行ってくださいね。

最後は扇沢でカレーを食べて帰路につきました。

 

GWの残雪の立山に初めて行きましたが、ほんとはもっとノンビリ過ごしたかった。(2,3泊ぐらい泊まりたいな)

次回行くときは雪上のテント泊装備を揃えて雷鳥沢で連泊したいなぁ。

あとバックカントリー(スノボー)ができれば一番楽しそうだなぁ。

 

end.