trail a week

写真(カメラ)、登山、旅行、バイクの趣味で生きてます。

(camera) OM-1n × Kodak ultra max 400 in 尾道/倉敷Trip(Part2)

OM-1nで撮る尾道/倉敷tripのpart2は鞆の浦でフィルムをKodak ultra max 400の交換したところからスタートです。

ちょうど常夜燈に日が落ちるマジックアワーに彩度が高めのKodak ultra max 400の色が映える!

 

 

鞆の浦

前回に引き続き、鞆の浦で夕暮れ時に前のフィルムからKodak ultra max 400に交換して夕日をとりはじめ撮り始めました。同時に撮っていたX-Pro2ではシャドー部が潰れているように見えたけど、フィルムは現像するとシャドー部も以外にちゃんと写っている!

さすがネガフィルムは写る感度の範囲が広い。。

倉敷

 鞆の浦で夕日を眺めたあと後は福山で一泊しました。

翌日は倉敷まで山陰本線で移動…

 

 

 

まだ人の少ない早朝の倉敷の町並みを散策した。

倉敷は人気がある情緒がある町並みだけど、ちょっと観光地化しすぎてて個人的には前日の尾道の方がのんびりした雰囲気で好きでした。(^^;

 

とは言っても静観な城下町は古い建物がいい感じを醸し出していました。。

 

 

まとめ

 今回は昨年の秋に訪れた尾道/倉敷のフィルム写真を紹介しましたが、この旅ではX-Pro2も持っていっていました。

メインはデジタルで撮ってたんだけど、やっっぱり枚数が多すぎて写真を厳選するのが大変ですね💦

フィルムは良くも悪くも多くは撮影出来ないので、自然に写真が厳選されるのが良いですね!