trail a week

写真(カメラ)、登山、旅行、バイクの趣味で生きてます。

(camera)α7ⅢとTEACART LM-EA7でオールドレンズ遊び

DSC00846.jpg

以前に投稿したα7Ⅲとグッズ購入の後に、手持ちのオールドレンズを久々のフルサイズで試すためにいつもの横浜に散歩に行ってきた時のお話…

 

↓過去記事

www.trailaweek.com

 

 

ルート概要

場所はスナップ散歩には最適な横浜地区の桜木町からスタート!

昼ごはんに関内二郎を食してから散策を始めました(笑)

関内地区から歩いて石川町方面に行き、元町公園を通って山手111番館を目指す最近は定番にしているルートを辿りました。

途中、α7Ⅲ+LM-EA7+NOKTON classic 40mm F1.4をぶら下げて歩いていると、フィルムカメラをやっていたというお爺さんに話しかけられ、カメラ談義に花が咲きました(笑)

フジをぶら下げていたならまだしもSONYのカメラでフィルムカメラと間違われるとは思わなかった(^^;

「横浜は写真を撮るのに最高の場所だよ!」とテンションが上がることを言ってくれました。

 

SCENE1:α7Ⅲ+LM-EA7+NOKTON classic 40mm F1.4

ということで最初はこの組み合わせで撮りました。

いつもはX-Pro2に取り付けて60mmだった画角が40mmになると別物です(^^;

 メインは関内から石川町を抜けて元町公園ぐらいまでをこの組み合わせで撮りました。

やっぱり40mmになってもこのレンズは楽しい!

でもフルサイズで使うとパープルフリンジがそこそこ出ます。。

 

SCENE2:α7Ⅲ+LM-EA7+HELIOS-44M M42 2/58

2本目は独特の写りが楽しいHELIOSを使いました。グルグルボケを出したくてどうしても日の丸構図ばかりになってしまうレンズです(^^;

元町公園から海の見える丘公園の周辺をこのレンズで撮りました。

 

SCENE3:α7Ⅲ+Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA (SEL55F18Z)

ここからはオールドレンズでは無く、唯一所有しているSONY純正レンズで撮りました。今度ちゃんとレビューしたいと思うけと、55mmという画角とF1.8の組み合わせはホント使いやすいと思う。

最近は中望遠が使いやすいと感じているので、あと85mmがあればスナップ用途としては完璧な気がしてます。

ルートは海の見える丘公園から山下公園を通って赤レンガ倉庫方面まで歩きました。

当たり前ですがやっぱり純正レンズがAFも早くて使いやすい(笑)

 

まとめ

今回は3本のレンズを使って横浜スナップをしましたが、LM-EA7である程度AFが使えるのは本当に便利です。

まだ他の手持ちレンズもLM-EA7で使えるようにマウントアダプターは購入しているのでそのうちスナップに行ってきます。

ただ、場所は日本じゃなくなりそうですが…